結婚指輪の相場はいくら?予算内でも「ふたりだけの特別感」を大切にしてほしい理由

結婚指輪の相場はいくら?予算内でも「ふたりだけの特別感」を大切にしてほしい理由

結婚式、新婚旅行、新生活などへの出費が重なる時期。だいたいの予算を決めて費用が不足しないように、結婚指輪の相場を知っておいて損はありません。

一体いくらぐらいが普通なの?

と、気になる人も多いはず!一生の宝物を買うことはほとんどの人が未体験なので、価格のイメージはなかなかつきにくいものです。

ただし、相場だけを見て結婚指輪を選ぶのはNG。おふたりで満足するためには、価格のほかにも大切にしてほしいポイントがいくつかあります。

ここでは、相場を知るメリットと賢く選ぶためのポイントを3つご紹介。プライベートビーチのハワイアンジュエリーなら、相場内でステキな結婚指輪がGETできます!

結婚指輪の相場は2人で20~30万円

Market price  

結婚指輪の相場は、男性・女性合わせて20~30万円ほど。年齢や年収などで感じ方はさまざまですが、結婚指輪としての価値が一般的に認められている価格です。

相場を知ると予算が立てやすくなる

相場を知るメリットは、予算が立てやすくなり、指輪の価値もしっかり確保できること。

「価格=気持ちの大きさのあらわれ」

というとらえ方をする人もいまだに多く、あまりにも安すぎると「私はそれだけの価値?」などの不満を抱えてしまうおそれがあります。

絶対に〇〇円以上!という決まりはありません。でも、相場を目安に予算を決めれば、あなたもパートナーも納得。もちろん、価格は選ぶ指輪の素材・デザイン・ブランドなどで差が大きいので、おふたりで慎重に決めていくことが大切です。

相場は指輪選びの基準のひとつに

相場だけを目安に指輪を決めてしまうと、実際に使っていくうちにどんどん不便さを感じるかもしれません。

たとえば、

  • 自分の手・指に似合わない
  • シンプルすぎて飽きてきた
  • すぐに傷がついてしまった
  • 汗ですぐに色が変わってしまった
  • 力を入れたら簡単にゆがんでしまった

など。

いくら大切な宝物だといっても、このままでは毎日使いにくいですよね。

結婚指輪は、永遠の愛や絆を誓った証。ふたりのつながりを感じ、ときには社会的アピールにもつながる素敵なアイテムです。そんな役割が果たせないのは、なんだかもったいないと思いませんか?

結婚指輪選びは「ふたりの気持ち」を大切に

Feeling  

満足のいく結婚指輪を選ぶには、おふたりの気持ちを重視することが大切!では、具体的にどんな選び方をすればいいのか?ポイントを3つ紹介します。

ポイント1.指輪に「意味」を込める

パートナーへの愛情の深さを指輪に込めましょう。仕事などで離れていても、深い愛情やつながりを強く感じられるようになります。

たとえば、宝石の定番「ダイヤモンド」には、【純潔・純愛・永遠の絆・清浄無垢】という宝石言葉があり、「固い絆を結ぶ」という意味が込められます。

また、お守りのように使われやすい「サファイア」には、【誠実・慈愛・徳望】という宝石言葉があり、「誠実で穏やかな愛をもたらす」という効果が期待できます。

おすすめは、おふたりだけの特別な意味にすること!オリジナリティーが高くなるほど、愛着がわきやすくなります。

たとえば、イニシャルや記念日を刻印したり日本語や外国語でメッセージを入れたり。交際中のふたりの素敵な思い出を、宝石の数や表面の模様などで表現することも可能です。

ポイント2.安心できる「品質・耐久性」

結婚式・入籍・新婚旅行・・・。結婚指輪が必要なのはこのときだけじゃありません!ビッグイベントが無事終わってからも、一生大切にしたい宝物。宝石がとれたり形がゆがんだりしないよう、購入前に品質・耐久性をしっかりチェックしておきましょう。

毎日、身につける人が多い結婚指輪。いろんなシーンで負荷がかかりやすいので、変形・変色・傷つきが少しずつ目立ってきます。定期的にお手入れをしたり、ジュエリーショップへ修理に出したり。いろんな対策はありますが、なるべく購入したてのピカピカでキレイな状態をそのまま長く保ちたいですよね。

ポイント3.お気に入りの「デザイン」

毎日幸せを感じられるように、お気に入りのデザインにしましょう!多くのカップルが価格よりも重視している指輪の「デザイン」。気に入った指輪なら大切に扱いやすく、毎日つけていたくなります。

デザインといっても、

  • 模様
  • 素材(色)
  • ダイヤの数、大きさ

など注目点はさまざま。

すべてが既にできあがった既製品にするか、セミオーダーでひとつずつ自由に組み合わせるか、フルオーダーでゼロから考えるか。それぞれ、価格や選ぶときの手間・時間などが違うので、好きな方法をとればOKです。

ただし、結婚指輪にふさわしいのは特別感がある指輪。おすすめは、おふたりで楽しくデザインが選べつつ、完成イメージがしやすいので安心できる「セミオーダー」です。

相場内でも高品質&ハイデザイン「プライベートビーチ」

privatebeach

相場を見て決めた予算内で、品質・耐久性・デザインもしっかりと満足のいく指輪がほしい!特別な意味も込めたい!

高品質&ハイデザインな「プライベートビーチ」の「ハワイアンジュエリー」はいかがですか?


オフィシャルサイトへ


ポイント1.愛がたっぷり込められる「ハワイアンジュエリー」

ハワイアンジュエリーは「ハワイの伝統的なジュエリー」と直訳でき、ハワイでは家宝のように代々受け継がれている存在です。

愛を意味する模様が種類豊富にあり、一生身につけていたくなるほど華やか!おふたりの想いや願いをたっぷり込められるのが魅力です。

手彫り模様の意味

リングの表面・サイドには、ハワイ独特の繊細で美しい模様が手彫りされています。ハワイを訪れたときに感じる大自然の恵みや癒やしのパワー。それらをテーマに、ハワイで古くから信じられている「マナ(奇跡を呼び込む精霊の力)」を宿しています。

たとえば、

  • 【マイレ|Maile】→神聖な結びつき・平和・絆
  • 【プルメリア|Plumeria】→大切な人の幸せを願う
  • 【スクロール(波)|Scroll】→永遠・幸運を呼び込む・目標を乗りこえる

など。手彫りなのでひとつとして同じ模様はなく、人のあたたかみも感じられます。

ハワイ語

メッセージ性のある刻印も、ハワイ語で表現!日本語や英語では伝えるのが恥ずかしい言葉も、ハワイ語ならとてもおしゃれに刻めます。

たとえば、

  • 【ALOHA】→愛・愛情・親愛・親切
  • 【MEA NUI】→大切なもの・最愛の人
  • 【NAU KOU ALOHA】→私のすべてをあなたに

など。プライベートビーチでは、模様の雰囲気に合わせて書体(明朝体・ゴシック体・スクリプト)も選べます。

ポイント2.結婚指輪にふさわしい素材を使用

プライベートビーチでは、素材を4パターンご用意しています。

  • プラチナ900
  • K18ゴールド
  • K14ゴールド
  • K10ゴールド

さらに、ゴールドは以下の3色をご用意。

  • ホワイトゴールド
  • イエローゴールド(メッキあり/なし)
  • ピンクゴールド(メッキあり/なし)

価格や耐久性に差はありますが、自由に選べます。

「プラチナ900」「K18ゴールド」は、結婚指輪にふさわしい価値と耐久性をもつ人気の素材。「K14ゴールド」は、ハワイアンジュエリーの模様が刻みやすい硬度で、美しく見えやすいといわれる素材です。

また、「ホワイトゴールド」は通常メッキの剥がれが心配されますが、プライベートビーチには純金にパラジウムを混ぜる「メッキなし」があります。プラチナ同様、美しく輝き続ける白さが保てるのでおすすめです。

ポイント3.お気に入りのデザインと素材を組み合わせて

pattern

プライベートビーチは、「ふたりだけのビーチを結婚指輪に」をコンセプトに「いつも海を感じられるように」というテーマでデザインをご用意しています。

全部で10種類!好みのラインを選び、素材(色)も4つから自由に選べます。(※KONAを除く)

また、別途2,500円(税別)にて、リングの内側に0.01ctのサファイアが埋め込み可能!

  • ブルーサファイア
  • ピンクサファイア
  • ホワイトサファイア
  • グリーンサファイア

カラーも4つから選べます。

相場に近いデザイン&料金例

相場に近いプライベートビーチの結婚指輪を代表して3つ紹介しますね。

価格が高いのは、プラチナ900&幅太めのタイプ。ゴールドや細い幅になると、少し価格が下がります。

【HONU:海亀】

HONU

「幸せを運ぶ海の守り神」という意味の海亀を中央にデザイン。両サイドには、「スクロール(幸せを招く)とプルメリア(大切な人・愛)」を結び付けたプリンセスデザインを施しています。

◆価格

  • プラチナ900:¥176,000(税込)
  • K18ゴールド:¥139,700(税込)
  • K14ゴールド:¥96,800(税込)
  • K10ゴールド:¥72,600(税込)

商品の詳細はこちら|HONU:海亀


【NAO:さざ波】

NAO

リングを太めにカットしたタイプ。プリンセスデザインを一周に施し、さざ波のように途切れない永遠の愛を表現しています。

◆価格(左)

  • プラチナ900:¥159,500(税込)
  • K18ゴールド:¥127,600(税込)
  • K14ゴールド:¥84,700(税込)
  • K10ゴールド:¥60,500(税込)

◆価格(右)

  • プラチナ900:¥104,500(税込)
  • K18ゴールド:¥84,700(税込)
  • K14ゴールド:¥60,500(税込)
  • K10ゴールド:¥48,400(税込)

商品の詳細はこちら|NAO:さざ波


【LAU:葉】

LAU

こちらも、リングを太めにカットしたタイプ。マイレリーフを一周に施し、「絆を強く結びあわせる」濃緑の葉を表現しています。

◆価格(左)

  • プラチナ900:¥159,500(税込)
  • K18ゴールド:¥127,600(税込)
  • K14ゴールド:¥84,700(税込)
  • K10ゴールド:¥60,500(税込)

◆価格(右)

  • プラチナ900:¥104,500(税込)
  • K18ゴールド:¥84,700(税込)
  • K14ゴールド:¥60,500(税込)
  • K10ゴールド:¥48,400(税込)

商品の詳細はこちら|LAU:葉


価格も質も大満足な結婚指輪をGETしよう!

おふたりで納得のいく結婚指輪をGETするためにも、相場を知っておくことは大切です。

でも、価格だけを見るのはNG!素敵な将来を誓い合う証としてふさわしい存在にできるよう、意味・品質や耐久性・デザインにも注目してくださいね。

相場内でも、おしゃれでステキなプライベートビーチのハワイアンジュエリー。ハワイウエディングをしたい人や、ハワイの海が好き!ハワイに行くと癒やされる!という人にもぴったりなジュエリーブランドです。


オフィシャルサイトへ