公開日:2021.07.29
更新日:2021.07.28

ビーチでのウエディングフォト|人気ロケーション3選とおすすめポーズをご紹介

ビーチでのウエディングフォト|人気ロケーション3選とおすすめポーズをご紹介

燦然と輝く太陽、青い空と広大な海、白い砂浜…沖縄やハワイ、グアムなどのリゾート地で行うビーチフォトウェディングに、今注目が集まっています。2人の幸せな姿をオシャレに残しておくには、ポーズもとても大切なポイントになります。ただ2人で並んで写るだけでなく、手をつないで砂浜を歩く姿や、お姫様抱っこなどさまざまなパターンのポーズを考えて撮影するとより素敵な思い出になるでしょう。こちらの記事では、ビーチでのウエディングフォトの人気ロケーションと海での撮影の魅力を引き出すポーズをご紹介させていただきます。

ビーチでのウエディングフォト人気ロケーション3選

海に行くと気分が上がるという方は少なくないと思います。青い空と青い海が溶け合うような海の風景はやはり魅力的です。キラキラと輝く太陽や白い雲、そして砂浜に打ち寄せる波の様子は、ずっと見ていても飽きません。きれいな海をバックに忘れられない思い出を作ってみてはいかがでしょうか。ここからは人気の高いビーチ、沖縄・グアム・ハワイの魅力をご紹介いたします。

沖縄

ウエルカムボード 写真

沖縄の魅力はやはり青い海と青い空。美しい大自然をバックにナチュラルな写真を残すことができるのが、沖縄フォトウエディングの最大の魅力。グアムやハワイなど海外にまで足を延ばすことなく、ロマンチックで非日常を感じることができるビーチフォトが沖縄なら気軽に撮影できます。そして、ハネムーンと兼ねられるのも嬉しいポイントです。

グアム

日本から3時間の海に囲まれたグアム島。海は透明度が高く、エメラルドグリーンのコントラストは、とってもキレイ!グアムらしい楽しいビーチフォトが叶います。グアムでは青い海や白い砂浜をバックにした開放的でロマンチックな写真が思いのまま。美しいサンセットをバックに撮影するムード溢れる写真も人気。また、有名な観光スポットやグアムの中心であるタモンの街中で撮影する写真も、異国情緒たっぷりです。

ハワイ

ハワイアンジュエリー プライベートビーチ

ハワイは年間平均気温が24〜25℃で、年間を通じてカラッとしていて過ごしやすいのが特徴です。日本のような四季はなく、5月〜10月くらいが乾期、11月〜4月くらいまでが雨期です。しかし、雨期といっても日本の梅雨とは違い、一日中雨が降り続くということはありません。一日に何度か通り雨のようなスコールが降る程度です。スコールの後の大きな虹は魅力の一つといえ、1年中いつでも結婚式ができるのがハワイの魅力です。

ハワイでフォトウェディングを行う一番の魅力はなんといってもその美しいロケーション。自然に囲まれたチャペルや美しい青空の下のビーチフォトなど、どこをとっても絵になるハワイはフォトウェディングにぴったりの場所です。プロのカメラマンに写真を撮ってもらう機会は普段なかなかありませんが、開放的な空気のハワイでなら緊張や照れを感じずにナチュラルな笑顔を残すことができるはず。

ビーチフォトウェディングおすすめポーズ

憧れのお姫様抱っこ

ビーチ ウエディングフォト

 抱っこで見つめ合うシーンはありがちですが、抱っこする方もされる方も恥ずかしいという方が多いんです。でも、あとから振り返って恥ずかしかったけどやって良かったという意見も多く裸足になると、ナチュラルな雰囲気がアップするのでおすすめ。ただし、夏は砂浜がかなり熱くなるので要注意。

背中合わせ

ビーチで背中合わせのシーンは大きく分けて2パターン。

立って撮影した場合、よくドラマや映画などのアクションシーンで背中を預けるというポーズがあるからか、何となく格好良い雰囲気に仕上がります。海の青さも手伝ってとっても爽やか。

座りのポーズが背中合わせだと、並んで見つめ合うよりおしゃれな雰囲気に。ふたりとも視線を少し下にずらすと、お互いを背中に感じている様子が出てより印象的なショットが撮れそうです。

後ろから花嫁を抱きしめる

ウェディングフォトでよくありがちなポーズですが、彼を覗き込むようにして見つめると一気にラブラブ度が伝わる1枚に。

ビーチをお散歩

ビーチ ウエディングフォト

青い空と海が広がる海。特別なポーズをとらなくてもちょっと並んで散歩をしているだけでも絵になシーンの撮影が可能に。お散歩フォトの良い部分は自然体。いつも通り、ポーズを気にせず手を繋いで話していると、気がつけば自然な笑顔を浮かべている事ができます。

プロポーズショット

サプライズプロポーズ

プロポーズショットで最もスタンダードなスタイルと言えば、並びのシーン。スタンダードなカットですが、ビーチで撮影すれば海のキレイさも手伝って爽やかで素敵なシーンになります。

彼がひざまずいて花嫁にプロポーズするシーンもビーチフォトウェディングではよく見られるカットです。ブーケを渡すのが一般的ですが、指輪をパカッとする方や、ジャイアントフラワー、大きな指輪の風船を持ち込んだ方もいます。後ろ手に指輪やブーケを隠し持って・・・というプロポーズ直前の雰囲気をフォトウェディングにするのもおすすめ。

指輪を使ったウェディングフォト

ビーチ ウエディングフォト 指輪

指輪の交換シーンも素敵なプロポーズシーン。通常の結婚式なら誓いを立ててキスをして、指輪を交換して・・・となりますが、フォトウェディングなのでふたりが最も撮りたいシーンにフォーカスして撮影してみてはいかがでしょうか。

結婚指輪を手前に置いて、奥にいるおふたりがまるで指輪の中に入っているように見せる写真。フォトウェディングで希望する方の多い、人気のアングルです。少し離れた指輪の中にいるおふたりが見つめ合うことでより一層おしゃれな雰囲気を演出することができます。

 

海でのウエディングフォトをより演出するならハワイアンジュエリーがオススメ

ハワイアンジュエリー プライベート

結婚指輪や婚約指輪は、愛する人との一生の宝物!プライベートビーチのハワイアンジュエリーなら、あなたの大好きな海がいつも身近に感じられます。プライベートビーチは、「ふたりだけのビーチを結婚指輪に」というコンセプトのもと、「いつも海を感じられるように」というテーマでブライダル用のハワイアンジュエリーを展開しています。

結婚指輪10種類、婚約指輪4種類。ビーチスタイルと掛け合わせたのデザインは、どれもスタイリッシュでおしゃれです!

【NAO:さざ波】

NAO

◆商品の詳細はこちら|NAO:さざ波

 

【LINO:光】

LINO

◆商品の詳細はこちら|LINO:光

【AOULI:空】

AOULI

◆商品の詳細はこちら|AOULI:空

 

◆商品一覧はこちら|Collections

ハワイアンジュエリーとは

ハワイアンジュエリー 

海好きな人の憧れのビーチがあるハワイ。ここには、人々に古くから愛されている「ハワイアンジュエリー」があります。

大自然の「マナ(精霊の力)」を宿した模様が手彫りされており、ハワイでは親から子へと代々受け継がれる家宝のような存在。数々の模様に1つずつハワイ語の名前と意味があり、「愛」「幸福」「永遠」などの想いや願いが込められます。

繊細でキレイな模様はプラチナやゴールドの素材をより一層輝かせ、あなたの手元をおしゃれで華やかに!リング幅が細くてもボリューミーで、男性の手にもよく似合います。

プライベートビーチのハワイアンジュエリーも、「プルメリア(=魅力を引き立てる、幸せを願う)」や「ホヌ(=幸せを運ぶ、家族を繁栄させる)」などの模様を丁寧にデザイン!

素材が選べたりメッセージが無料で刻印できたりし、ほかの人と被らない結婚指輪・婚約指輪が手に入れられます。ハワイアンジュエリーで素敵なローテーションでのウエディングフォトの思い出を身近に感じてみてはいかがでしょうか。