公開日:2021.07.27
更新日:2021.07.28

『モンステラ』の素敵な花言葉と育て方|ハワイアンジュエリーでいつも身近に

『モンステラ』の素敵な花言葉と育て方|ハワイアンジュエリーでいつも身近に

モンステラは、鮮やかな緑と、大きな切れ込みが入ったユニークな葉っぱの形が特徴的な植物です。1950~1970年頃観葉植物として大ブームになりましたが、近年では生活雑貨のデザインとしてもたびたび使用されています。ハワイ語では「水が湧き出る」という意味をもちます。花言葉には「壮大な計画」、「深い関係」があり、こんこんと水が湧くように幸せが湧き出て訪れてくるとされています。こちらの記事では、モンステラの特徴や花言葉・育てるときのポイント、風水効果について解説致します。

モンステラとは

モンステラ ハワイアンジュエリー

モンステラは、うちわのような葉に深い切れ込みが入った葉っぱが特徴の観葉植物です。寒さに強い性質から室内でも容易に育てられるため人気があります。

エキゾチックな様子と大きいものになると1mを超える葉っぱにちなんで、ラテン語の「モンストラム(怪物)」が由来となって名付けられました。

同じサトイモ科には、観葉植物として知られるセロームやスパティフィラム、クワズイモ、ポトス、シンゴニウムなどがいます。モンステラは約30種ほどあり、熱帯アメリカを中心に生息しています。

モンステラ花言葉

モンステラの花言葉は

  • 『うれしい便り』
  • 『壮大な計画』
  • 『深い関係』

です。ハワイではモンステラの葉が「希望の光を導く」といわれており、葉っぱの切れ込みから差し込む光の様子からこの言い伝えが生まれたそうです。また、 英語の花言葉は『dedication(献身)』と名付けれています。人々に寄り添い、未来を想像させる花言葉なので、新築祝いや開店祝いなどの新たな門出のプレゼントとして贈られることも多いです。

モンステラの育て方

モンステラ

日当たり・屋外編

春~秋にかけて屋外で管理することができますが、直射日光を当ててしまうと、刺激が強すぎて葉焼けを起こしてしまうので、30%~50%の遮光をしてください。遮光するときに遮光ネットを使用すると簡単に遮光することができます。遮光ネットはホームセンターや園芸店だけでなく、100均でも購入することが出来ます。

日当たり・屋内編

耐陰性があるので、屋内でも大丈夫です。しかし、日光が当たった方が健康な株になるので、なるべく日光が当たる場所に置くことをおすすめします。室内だからと言って直射日光を当ててしまうと葉焼けを起こしてしまうので、レースのカーテン越し程度の日光を当てて下さい。

モンステラを育てるときの置き場所

高温多湿に強く、耐陰性もあるため、室内の日光が入る場所を選びましょう。 ただし、エアコンなどの風が直接当たると葉が傷んでしまうので、直接当たらないよう注意してください。

モンステラに適した温度

高温には強い植物ですが、低温には弱いので、霜に当たらない様に気をつけましょう。ベランダ等で育てられている方は、肌寒くなってきたら室内に取り込んで下さい。

モンステラに適した用土

モンステラは高温多湿を好みますが、水はけの悪い土を使ってしまうと根腐れを起こしてしまう可能性があります。そのため、出来るだけ水はけの良い土を使うのをおすすめします。

自分でブレンドする場合は、観葉植物用の土2:赤玉土1:鹿沼土1の割合でブレンドし、生育環境に合わせて微調整してください。

モンステラの育て方のポイント

Point

モンステラの葉は大きく、広いためホコリが積もりやすいです。そのため、2、3日に一回程度のペースで掃除してください。また、枯れた葉などを取り除いて下さい。

水やりのポイント

モンステラは寒さに弱いので季節や気温(室温)によって水やりのタイミングを変える必要があります。

気温が高いときは、土の表面が乾燥したらたっぷりと水を与えるようにします。気温が低いと成長が緩慢になってきます。そのため、水をあまり必要としなくなります。水やりの回数を減らしましょう。目安としては、表面の土が乾燥してから2~3日経ってから水やりをしてください。モンステラを乾燥させて樹液の濃度を高めることで耐寒性を上げる事が出来ます。

葉水は乾燥を防ぐだけでなくハダニやアブラムシなどの害虫を予防する意味もあるので、毎日1回は霧吹きなどでするようにしましょう。

モンステラには花が咲く

成熟したモンステラは白色の花を咲かせ、実がなります。実は食べることも可能でトロピカルな味がすると言われています。

ただ花を咲かせるには気温や株の成熟具合が関係するため、鉢植えではほとんど花を咲かせないようです。日本では小笠原諸島や九州、沖縄といった南の地域で、地植えされたモンステラの花や実を見ることができます。

モンステラの風水効果

モンステラ

風水的に気の流れを整える効果がある観葉植物ですが、中でもモンステラは丸みを帯びた葉の形がリラックス効果をもたらし、金運や出会い運をアップすると言われています。また邪気払いの効果もあるので、家の運気を底上げしてくれます。

モンステラの風水効果をより引き出すためには、部屋の南と南西・北東の隅に置くことがおすすめです。

玄関に置いて運気アップ

風水では玄関は幸運の気が入る場所と言われ、とても重要な空間とされています。その玄関に良い気を呼び込むモンステラを置くと、家の運気を上昇させてくれる効果があるのです。日陰になることが多い玄関ですが、モンステラは日陰に強いのでインテリアグリーンとして安心して育てられます。

リビングに置けば家庭運アップ

リビングは家庭運を象徴する場所とされています。観葉植物の中でもモンステラの大きな葉には風水的に魔除けの効果があるので、家族が集まるリビングにモンステラを置くと家庭運が向上します。

また、モンステラの丸みを帯びた葉はリラックス効果があり、気が停滞しやすい部屋の隅に置くことがおすすめです。

健康運を上げたいときはキッチンに

キッチンに観葉植物を置くと、家庭の健康運と金運に良い影響が巡ってきてくれます。火や熱を使って調理を行うキッチンには、火属の気を持つものを置くと良いと言われています。その点モンステラは火の気を持っているため、キッチンと相性が良いと言われています。

ハワイアンジュエリーでモンステラのパワーを身近に

ハワイアンジュエリー プライベート

ハワイアンジュエリーは、直訳で「伝統的なジュエリー」という意味。模様にマナが宿されていると言われており、ハワイでは親から子へと代々受け継がれている家宝のような存在です。「マナ」とは、ハワイの大自然にある古くから信じられている精霊のこと。「軌跡を呼び込む」「人々を回復する」という言い伝えがあります。

ハワイアンジュエリーの特徴は、繊細で美しい模様が手彫りされている事。ハワイ語でなずけられており、それぞれに意味があります。

  • ハート|愛情・幸福・恋愛成就
  • プルメリア|大切な人を願う
  • マイレ|神聖な結びつき
  • ホヌ|幸せを運ぶ・家族の繁栄

『うれしい便り』『壮大な計画』『深い関係』という花言葉を持つモンステラの模様が彫られたハワイアンジュエリーを身に付けてみてはいかがでしょうか。