結婚指輪っていつからなら大丈夫?つけ始め&本当に必要なタイミングを知ろう

結婚指輪っていつからなら大丈夫?つけ始め&本当に必要なタイミングを知ろう

ふたりだけの宝物「結婚指輪」は、できあがりのタイミングですぐにつけ始めたいですよね。でも、結婚式や入籍日が来るまで大事に保管する人も。

いつからつけるのが本当なの?

結婚式まで待てない!

と、悩むカップルもたくさんいます。

結婚指輪は、本当に必要なタイミングで手元にあれば安心!つけ始めに「いつから」という決まりはありません。

ここでは、結婚指輪のつけ始め&使うタイミングをご紹介。いつからでも満足できる「ハワイアンジュエリー」の魅力もお届けします!

結婚指輪はいつからでも問題ない

from when

結婚指輪を結婚式や入籍日の前につけると、

  • 何か悪いことがおきそう
  • 縁起が悪そう
  • 非常識

と感じる人がいるようです。でも、その考え方は人それぞれ!

ふたりの夫婦生活がスタートする日を大切にしたい人は、結婚式や入籍日などの一生の記念となる日につけ始めれば大満足。反対に、できあがりと同時につけ始めたい人は当日が来るまで我慢しなくても良いので大満足。

結婚指輪には、

  • ふたりの永遠の愛や絆を感じる
  • 結婚していることを周りに知らせる
  • パートナーがいることへの安心感を得る

などの特別な役割があるので、ふたりが「愛」を意識できればタイミングはいつでもOKなんです。

Point

注意点は、早めに探し始めないと、結婚式の指輪交換で使ったり特別な日に写真を撮りたい場合は間に合わないおそれがあること。

結婚指輪ができるまで、

  1. 探し始める
  2. デザインや刻印内容を考える
  3. ジュエリーショップへ行く
  4. 購入・支払いをする
  5. 完成するまで数週間~数ヶ月待つ
  6. 受け取りに行く

このようなたくさんの手順を済ませなければいけません。

【例】結婚指輪をつけ始めるタイミング

「みんなはいつから結婚指輪をつけ始めているの?」

と気になるあなたに、特に人気のタイミングを5つご紹介しますね。

➀結婚式の当日から

wedding  

結婚式の当日、永遠の愛を誓い合う儀式「指輪の交換」が済んだタイミング。挙式のなかで身も心も清めて真っ白な状態になり、新鮮な気持ちでつけ始められます。

➁入籍日から

Enrollment  

法律的に結婚をしたタイミング。「入籍=夫婦生活の始まり」という意識が高い人から人気があり、結婚記念日をこの日にしているカップルもたくさんいます。

③指輪を受け取った日から

shop

ジュエリーショップで注文し、完成の連絡がきて受け取りに行ったタイミング。できあがるまでは待つ必要があるものの、「結婚式や入籍日を待つ」という我慢をせずにつけ始められます。入籍日など、特別な日を選んで受け取りに行くカップルも。

④結婚式の前撮りの日・新婚旅行から

Location shooting  

 

結婚式の前撮りで、結婚指輪をフォトアイテムとして使うタイミング。特に、結婚式はゲストがたくさん呼べる国内で挙げ、前撮りはフォトジェニックな背景が多いハワイなどのリゾート地で撮るカップルから人気のパターンです。

1泊以上の旅になるので、新婚旅行を兼ねるカップルも多め!現地のしきたりにのっとって、軽く結婚の儀式を済ませる人もいます。


関連記事:結婚式【前撮り】ハワイの神秘的なロケーションがおふたりにぴったり!


⑤思い出のある日・縁起が良いとされる日から

Daiyasu Yoshiday  

上記のほか、以下のようなタイミングでもOK!

  • 交際記念日(付き合い始めた日・出会った日)
  • 引っ越し日(ふたりで一緒に暮らし始めた日)
  • 真ん中誕生日(ふたりの誕生日の間にあたる日)
  • 語呂合わせの良い日(11月22日=良い夫婦 など)
  • 大安吉日(結婚などの物事を行うのにもっとも縁起の良い日)

など、ふたりにとって思い入れのある日やカレンダー上で縁起の良いとされる日がよく選ばれています。

結婚指輪が欲しいタイミングに間に合わせよう

wedding ring

結婚指輪が必要なタイミングについても知っておきましょう。

➀結婚式

結婚式当日は、挙式中の指輪交換や写真撮影に使います。披露宴などでゲストと交流するときは、会話のきっかけになって盛り上げてくれるかも!思いっきりドレスアップした姿に、指にはキラキラな初めての結婚指輪。嬉しさが倍増し、幸せがより感じられます。

➁結婚式の前撮り

結婚式の前撮りでも、結婚指輪をフル活用!お互いの指にはめてアップで撮影したり、奥行きのあるビーチでは遠近法を利用して指輪の中心でラブラブなショットが撮れたりします。

できた写真は、新居のリビング・寝室・玄関などに飾ったり、結婚式のウェルカムボードに使ったり。遠方の友人・親戚などへ送る結婚報告のハガキや年賀状にも。結婚の証でもある結婚指輪の写真は、キラキラな華やかさと幸福感が増し、見た人への安心感も与えます。


関連記事:素敵なフォトウエディングを「ハワイ」で!ふたりだけの素敵なアイテムに「ハワイアンジュエリー」を。


③新婚旅行

新婚旅行は、ふたりで改めて結婚のお祝いができたり今後の新婚生活について話し合ったりできる、人生で1度切りの素敵なひととき!慣れない・知らない場所で過ごすので、結婚指輪をつけるとふたりの絆を感じやすくなり、旅先のホテルやレストランでは「夫婦」だというアピールができます。


関連記事:結婚指輪の相場はいくら?予算内でも「ふたりだけの特別感」を大切にしてほしい理由


いつからつけても大満足!プライベートビーチのハワイアンジュエリー

プライベートビーチのハワイアンジュエリー結婚指輪なら、どのタイミングでつけ始めても大満足!

繊細に手彫りされたデザインは、受け取った当日からつけたくなるほど華やかでおしゃれ。結婚に対するふたりの想いや願いを込めることができ、結婚式・前撮り・新婚旅行ではハワイの大自然がくれる癒しパワーが感じられます。


プライベートビーチオフィシャルサイト


特別な想い・願いが込められる

ハワイアンジュエリー(Hawaiian jewelry)はハワイの伝統的なジュエリーと直訳でき、ハワイでは親から子へと代々伝わる家宝のような存在。家族・友人・恋人へ贈り、大好きな人同士で愛情を確かめ合うためによく使われます。

ハワイの「マナ(精霊の力)」が宿された美しい手彫り模様は、奇跡を呼び込む・人々を回復するパワーでふたりの人生を豊かにしてくれるはず!いろんな種類があるので、結婚に対するお互いへの想いや願いにぴったりな意味が結婚指輪に込められます。

たとえば、以下のような模様はいかがでしょうか?

  • スクロール(波)|永遠の愛、目標を乗り越える
  • プルメリア(花)|魅力を引き出す、大切な人の幸せを願う
  • マイレ(葉)|神聖な結びつき、平和、絆
  • ホヌ(海亀)|幸運を運ぶ、繁栄

「幸せ」「愛」「健康」「繁栄」など、結婚指輪にふさわしいものがたくさんありますよ。

美しいハワイのビーチがいつも感じられる

Hawaiian jewelry

キレイなロケーションで有名なハワイのビーチは、明るい太陽に照らされた青い海や真っ白の砂浜がとても美しく、潮の香りや波の静かな音がとても心地よく感じられる大人気スポット。まるで海外映画のワンシーンのような神秘的な写真も残せます。

ハワイアンジュエリーにはネックレス・ブレスレット・ピアスなどがありますが、プライベートビーチのリングは結婚指輪や婚約指輪にふさわしいデザイン!「ふたりだけのビーチを結婚指輪に」というコンセプトのもと、「いつも海を感じられるように」というテーマでブライダル用のハワイアンジュエリーを展開しています。

ふたりだけで選べるデザイン

ビーチスタイルと掛け合わせたのデザインは、どれもスタイリッシュでおしゃれ!結婚指輪10種類・婚約指輪4種類あり、素材(色)の変更・サファイアのセッティング・メモリアルメッセージの無料刻印でさまざまなアレンジが可能です。

NAO

たとえば、こちらはビーチの「さざ波」をコンセプトにしたハワイアンジュエリー。

  • スクロール(波)|永遠の愛・困難を乗り越える
  • プルメリア(花)|大切な人の幸せを願う
  • マイレ(葉)|強い結びつき

これらを組み合わせたプリンセスデザインを一周に施した太めのカットアウトタイプです。寄せては打ち返す波には「永遠に途切れない」という意味があり、ふたりの絆や愛がいつまでも続きますようにという願いが込められています。


◆商品詳細はこちら|NAO:さざ波


◆商品一覧はこちら|Collections


ふたりで相談して満足できる日からつけ始めよう

あなたは、どのタイミングで結婚指輪をつけ始めたくなりましたか?ふたりで話し合い、お互いが満足できればそれでOK!結婚に関するイベントはたくさんあるので、1番素敵だと思う日を選び、その日に間に合うように準備をしてくださいね。

華やかでおしゃれな「ハワイアンジュエリー」なら、ふたりの素敵な夫婦生活が深い愛情や願いに包まれながらスタートできるはず!ハワイの美しい癒しのビーチが手に取った瞬間から感じられるプライベートビーチ。全国各地のジュエリーショップにてお買い求めいただけます。


プライベートビーチオフィシャルサイト