結婚指輪のサイズ選びに大切なことは?測り方&見極めポイントを知ろう!

結婚指輪のサイズ選びに大切なことは?測り方&見極めポイントを知ろう!

結婚指輪は、大好きな人との大切な宝物。

「毎日身につけて愛をいつも身近に感じたい!」

そんなあなたは、素材やデザインだけじゃなくリングサイズにも迷っているのではないでしょうか。

指の大きさは時間帯・季節・体調などによって簡単に変わってしまうので、自分に合うベストサイズを見つけるのは意外と難しいもの。

「きつくてはめられない」

「大きすぎてどこかへいってしまった」

こんな失敗はしたくありませんよね。

ここでは、

自分に合う結婚指輪のサイズは何?

とお悩み中のあなたへ、測り方や試着時の見極めポイントをご紹介!この記事を読んで、つけ心地の良い最高の結婚指輪をGETしてくださいね。

結婚指輪はサイズをしっかり測りましょう!

size

結婚指輪のサイズは購入時点できちんと測り、指の大きさにしっかりと合わせましょう。今までファッションリングやペアリングとしてつけていたものとは、つけ心地が違う可能性があります。

小さすぎると指が圧迫されるので、「つらくてつけられない」「抜けない」などのトラブルが発生。反対に、大きすぎると指輪が外れやすくなり、「無くしそうでつけられない」「どこかにいってしまった」などの問題が起きてしまいます。

指の「むくみ」を観察する

結婚指輪のサイズは、自分の指の「むくみ」を観察しながら合わせていきましょう。指の大きさは時間帯・体調・温度・湿度などで変わるので、1回だけじゃなく2~3回ほど違うタイミングで測るのがおすすめです。

  • 起きてからすぐ
  • 運動をしていた
  • お酒を飲んでいる
  • 風邪をひいている
  • 水分をたくさん摂った

これらは、指がむくみやすいタイミング。むくみが取れたときに指輪がぶかぶかになるので、なるべく避けると良いでしょう。

温度や湿度の違う「季節」によっても、指のむくみ具合が変わります。一般的に、水分を摂りすぎる夏はむくみやすい時期。乾燥する冬はむくみにくい時期です。

ただ、結婚指輪を挙式や入籍日などに間に合わせたい人は、むくみにくい時期が来るまで待てませんよね。やはり、大切なのは1日のどの時間帯が1番快適につけられるかを見つけること。何度もジュエリーショップへ行くのは大変なので、自分で簡単に測れる方法を知っておくとGOODです。

リング幅・デザイン・形状によってサイズが変わる

結婚指輪のサイズは、号数が同じでもデザインなどの違いで異なります。

優先すべきなのは「つけ心地」!

まずは、気になる指輪の実物をつけ比べて1番快適だと感じたときのサイズをチョイス。試着ができないときなど、自分でサイズを知りたいときは以下を参考にしてみてください。

【リング幅】

  • 太い|指との接着面が大きく、やや圧迫感を感じる=サイズは大きめがいい
  • 細い|クルクルと回りやすく、ゆるく感じる=サイズは小さめがいい

【デザイン】

  • 宝石などのワンポイントがついている|回ると見えなくなる=ぴったりフィットがいい
  • ウエーブライン(V字 など)|すき間がある=小さいと食い込んで見える、大きいと傾く

【形状(リング内側)】

  • 平打ち|指との接着面が大きく、やや圧迫感を感じる=サイズは大きめがいい
  • 甲丸|指との接着面が小さく、ゆるく感じる=サイズは小さめがいい

結婚指輪のサイズの測り方

結婚指輪のサイズを知る方法は、以下の2パターン。

  • 自分で測る
  • ショップで測る

それぞれの特徴や測り方をご紹介しますね。

自分で測るとき

measure

自宅にあるものでサイズが知りたいときは、以下のようなアイテムが有効です。

  • 手持ちのリング(結婚指輪と似ているもの)
  • 糸(伸縮性のない木綿など)
  • メジャー
  • 針金

定規とマジックペンを用意して、以下の手順でやってみましょう。

【測り方】※糸を使用の場合

  1. 指の第二関節あたりの太い部分に、きつすぎないように糸を巻きつける
  2. 糸が重なる部分にペンで2本とも目印をつける
  3. 指から外し、目印同士の長さを測る
  4. リングサイズ対応表から1番近い数字を選ぶ

【リングサイズ対応表】

Correspondence table

ショップで測るとき

ジュエリーショップでは「リングゲージ」がよく用いられます。

方法は、大きい号数から少しずつ小さい号数につけ替えていくだけなので簡単。店頭に置いてあるお店もありますが、計測のプロであるスタッフにお任せすると安心です。

Ring gauge

リングゲージには種類が「平打ち測り」「甲丸測り」の2つあるので、欲しい結婚指輪と似た形状と合わせられると良いでしょう。

結婚指輪のベストサイズを見極める3つのポイント

point

選んだサイズがあなたに本当に合っているかどうかを以下のポイントでチェックしましょう!

➀手をグーパーして鬱血感や痛みがあるのはNG

試着している状態で、手を握ったり開いたりします。押しつけられるような強い圧迫感があったり、痛みがある場合はNG。サイズを1段階ずつ大きくしていきましょう。指輪を外したときに少し跡がつきますが、サイズ関係なく残るものなので心配はいりません。

➁外すときに引っかかりがないのはNG

指輪と外すときに、間接・皮・肉に引っかかるかを確認します。するりと抜けてしまう、または手を振ると抜けてしまう場合はNG。大きいというサインなので、サイズを1段階ずつ小さくしてましょう。

③日常生活の「つけ心地」を大切に

結婚指輪は常につけておきたいところ。でも、傷や汚れがつかないように仕事や家事などで外すタイミングもあると思います。

そこで、自分が毎日どのように結婚指輪をつけるかも考えながらフィット感をチェック!たとえば、以下のような人にはぴったりはまっているサイズがおすすめです。

  • 仕事で手や指の力を使う
  • 石けん水に触れる機会が多い
  • 手を激しく動かすスポーツが趣味

反対に、以下のような人は少しゆるめのサイズがおすすめ。

  • 入浴中や料理中は外したい
  • 仕事中は職業柄つけられない

つけ外しが多いとストレスを感じやすく、紛失につながる可能性もあります。

【簡単&安心】プライベートビーチのハワイアンジュエリー結婚指輪

「実物を試着してしっかり確かめたい!」

そんなときはやっぱりジュエリーショップへ行ってプロにお任せするのがラクで安心!

ハワイアンジュエリーの結婚指輪・婚約指輪「プライベートビーチ」なら、北海道から沖縄県まで全国各地のジュエリーショップで試せます。

海好きな人のためのハワイアンジュエリー

privatebeach

プライベートビーチは、「ふたりだけのビーチを結婚指輪に」というコンセプトのもと、「いつも海を感じられるように」というテーマでブライダル用のハワイアンジュエリーを展開しています。

ハワイアンジュエリーとは、ハワイの人々に愛されながら親から子へと代々受け継がれる家宝のような存在。ハワイで古くから信じられている「マナ(精霊の力)」が宿されており、ハワイアンジュエリーを身につけるとハワイの大自然の癒しパワーが感じられます。

ハワイの美しいビーチは、世界中のカップルからも大人気スポット。広くて大きく、どこか力強さも感じる青い海、永遠に打ち寄せるキラキラな波の静かな音、思わず深呼吸がしたくなる潮の香り。プライベートビーチなら、そんな魅力的なビーチを感じるデザインが全10種類から選べます。


プライベートビーチオフィシャルサイトへ


細めのリング幅でも華やかでおしゃれな手元に

OPUA

※商品の詳細はこちら|OPUA:雲

繊細でキレイな手彫り模様は、細めのリング幅でもボリューミーに。ぴったりサイズ&細いリング幅で指を華奢に見せたい人でも、華やかでおしゃれに手元を飾ります。


太めのリング幅は存在感たっぷり

PUAALA

※商品の詳細はこちら|PUAALA:花

凹凸のある輝かしい手彫り模様は、リング幅が太くなるほど存在感たっぷりに!愛に包まれたホールド感にほっとでき、むくみが取れてフィット感が弱くなっても、無くす心配がなくなります。


◆商品一覧はこちら|Collections


1人でもOK!ジュエリーショップは普段の服装で気軽に入れる

shop

ジュエリーショップは、少し格式が高くて足を踏み入れにくいイメージがありませんか?

実は、下見だけでも1人で行っても心配ゼロ!仕事帰りやデートがてら、ふらっと立ち寄ってもOKです。スタッフは結婚指輪選びの慎重さが大事なことをしっかり理解しているので、来店時に購入を強く押しつけることはありません。

服装は普段のスタイルでも恥ずかしくなく、わざわざドレスアップをしたりスーツを着たりは不要です。結婚指輪は毎日身につけるものなので、普段着で行けばスタッフがいつものふたりをイメージしやすく、相性の良いデザインや素材の結婚指輪が提案してもらえますよ。

予約すると時間と心に余裕ができる

ジュエリーショップの予約システムを活用し、事前に来店時間や希望のデザインなどを伝えておきましょう。当日の待ち時間が短縮でき、相談から購入までがスムーズに進みます。心にも余裕ができるので、リラックスしながら希望通りの結婚指輪が楽しく選べますよ。

ジュエリーショップでの所要時間は、1〜1時間半が平均的。週末・お盆・年末年始などはさらに時間がかかり、店内が混雑しているおそれがあります。スタッフも忙しくなるので、じっくり相談しながら結婚指輪を決めるなら来店予約がおすすめ!

Material

プライベートビーチの結婚指輪は、

  • 素材の変更
  • サファイアのセッティング
  • メモリアルメッセージの刻印

など、同じデザインでもさまざまなアレンジが可能です。入念な打ち合わせが満足できる結婚指輪につながるので、予約は必須だといえるでしょう。

毎日のつけ心地を大切にしよう

結婚指輪のサイズは、ぴったり合わせる必要はありません。つけ続けていくうちに指がなじんでいくので、違和感があっても少しずつなくなっていきます。

それよりも重視したいのは、サイズと大きく関係する「つけ心地」を重視すること!憧れの結婚指輪を指にはめた自分をイメージしてみてくださいね。

ハワイアンジュエリーに細かく彫られた美しい模様は、プラチナやゴールドなどの素材をさらに輝かせて身につける人の見た目も心も華やかにします。また、ハワイ語の名前が模様1つずつについており、おふたりで「永遠の愛」「幸福」などの想いや願いが込められます。

全国のジュエリーショップで、プライベートビーチのつけ心地、そしてハワイの魅力的なビーチを実感してみてくださいね!


◆予約はこちら|お取扱い店舗への来店予約